診療情報管理室

診療情報管理室では、電子カルテにおける診療情報の管理、退院時要約をはじめとする諸記録の記載確認や内容の精査を行っています。
また、入院診療の行われた傷病名、手術処置を決められた基準により分類を行い、統計資料の作成を行っています。診療情報の収集・管理を行い、チーム医療を情報管理の側面から支援し、より良い医療提供に貢献して行きます。


◎平成22年 実績 (退院患者数 5,395件)

1.診療科別の退院患者数

退院患者数(平成22年)

2.入院治療を行った傷病名を、ICDコードで分類した退院患者数
(ICDとは、WHO世界保健機構が定めている様々な病気を分類した分類表。国際統計の基準)

ICD大分類別 退院患者数(平成22年)

3.入院医療の包括支払い制度による病気の臓器別グループの退院患者数

MDC分類別 退院患者数(平成22年)