糖尿病・内分泌・代謝内科



内分泌代謝科の特色

糖尿病・高脂血症・高尿酸血症などの代謝疾患や、甲状腺疾患などの内分泌疾患を中心に扱ってきました。さらに最近話題のメタボリックシンドロームは当グループの専門領域と重複しているところが多く、患者様への適切な情報の提供と適切な診療を心がけていきたいと考えています。

生活習慣の改善のため、特に糖尿病の教育が中心ですが、入院での教育プログラムも提供を行っています。


施設認定

日本糖尿病学会認定教育施設


診療実績

外来診療患者数 年間 約2,500名
入院診療患者数 年間 約180名
インスリン導入数 年間 約150名