がん登録室

院内がん登録室について

院内がん登録は病院におけるがん診療の向上と患者、患者家族一般への支援、情報提供ならびに国のがん対策立案のための情報提供を目的としております。

当院では2008年1月より院内がん登録を開始しました。当院を受診された全ての患者さんの初発のがんに関する情報を収集し、がん患者の受診状況や診療実態の把握を行っております。

現在、国立がん研究センターで研修を受けた職員が「標準登録様式」に基づいた登録および、個人情報保護に細心の注意を払いデータ管理にあたっています。収集された院内がん登録のデータは国立がん研究センターが実施する全国集計に毎年提出しています。


がん登録について


2011年~2015年 部位別登録件数

乳房 大腸 前立腺 肝臓 その他 合計
2011年 122 90 58 48 25 14 98 455
2012年 152 102 62 45 38 7 116 522
2013年 152 123 67 54 37 14 122 569
2014年 127 83 74 52 40 9 106 491
2015年 204 110 49 54 40 18 112 587
2011年~2015年部位別登録件数

2015年 年齢階層別・登録数

2015年 年齢階層別・登録数

2015年 部位別割合

2015年 部位別割合

2015年 部位別治療前ステージ(UICC)

2015年 部位別治療前ステージ(UICC)

2015年 診断時住所

2015年 診断時住所

2015年 来院経路

2015年 来院経路

2015年 発見経緯

2015年 発見経緯


院内がん登録2014年 集計結果
院内がん登録2013年 集計結果