中央放射線部

中央放射線部の特徴

 中央放射線部では医師1名と診療放射線技師10名、事務員1名、看護師4名体制で、放射線診断、放射線治療、IVRなどの放射線科の業務を中心に、診療各科で行う血管造影、血管内治療、マンモグラフィー、心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈手術やX線透視を必要とする診断と治療など、放射線に関するすべての業務を中央化して行っております。各種装置も随時、最新の機種に更新しながら、運用しており、高度な診断、治療技術に対応しています。


設置装置