東京都乳がん診療連携協力病院に認定されました

東京共済病院が、平成24年4月より「東京都乳がん診療連携協力病院」に認定されました。
「がん診療連携協力病院」とは、地域のがん診療連携体制の充実を図り、都全体のがん医療水準を向上させていくために、がんの部位ごとに、がんの集学的治療(外科的療法、化学療法、放射線療法等を個別の症例に応じて選択又は組み合わせる治療法)等に積極的に取り組み、専門的ながん医療を提供している医療機関として東京都が平成24年度から認定するものです。
東京共済病院は、より一層がん診療体制の充実を図り、患者さんが安心して治療を受けられるよう努めてまいります。

東京都(部位別)がん診療連携協力病院の詳細はこちら→<東京都福祉保健局医療政策部医療政策課>